感動をとどけよう!古都金沢を舞台に繰り広げられるハイレベルなピアノの競演
コンクール事務局 iipc_info@ishikawa-ipc.jp
審査委員の紹介

審査委員の紹介

迫 昭嘉

Akiyoshi Sako

―日本―

東京藝術大学大学院音楽研究科にてクロイツァー賞。ミュンヘン音楽大学マイ スタークラス修了。ジュネーヴ国際音楽コンクール最高位、民音コンクール室内楽部門優勝、ハエン国際ピアノコンクール優勝およびスペイン音楽賞(1984)、ABC国際音楽賞受賞。

デビュー以来、気品ある音色と透明度の高いリリシズムを持つピアニストとして、日本はもとより海外でもソロ、オーケストラとの共演のほか、室内楽奏者としても内外の一線で活躍する演奏家達と数多く共演し、いずれも高い評価と信頼を得てきた。
また、近年はピアニストの活動の他、指揮者としての活躍も目覚ましく、1999年デビュー以来、国内各オーケストラの指揮台に登場、今後の動向が注目されている。 

東京藝術大学音楽学部教授、東京音楽大学客員教授、洗足学園音楽大学客員教授